日本簿記学会
設立趣旨
会長メッセージ
学会へのお誘い
入会案内
学会会則
入会申込用紙
大会・部会案内
大会のあゆみ
研究部会報告
学会NEWS
役員一覧
歴代役員紹介
学会賞
事務局
日本簿記学会

簿記学会からのお知らせ

■役員選挙結果について
新理事会において、会長および副会長が以下のように決定されました。
会長:佐藤信彦(熊本学園大学)
副会長:原俊雄(横浜国立大学)
副会長:橋本武久(京都産業大学)

■大会参加時の服装について
全国大会期間中は酷暑が予想されますので,ぜひともクールビズ(ノーネクタイ・ノージャケット等の軽装)でご参加ください。学会スタッフもクールビズを実践いたしますので,ご理解のほど,何卒よろしくお願い申し上げます。

■学会役員選挙の実施要領
日本簿記学会第33回関東部会(於:石巻専修大学,平成29年6月10日)理事会において,平成29年8月25日・26日に明治大学で開催される日本簿記学会第33回全国大会における役員選挙について検討が行われ,次の要領で選挙を行うことが決定されました。

選挙管理委員会委員長 北村信彦

I.理事選挙について

理事の選挙は,大会期間中の会員の直接選挙方式により実施する。

1.投票の日時と会場

投票日時:平成29年8月25日(金)13時30分より18時30分まで
会場:明治大学駿河台キャンパス

2.選挙権を有する会員

(1) 選挙権を有する会員は,平成28年度までに入会し,会費の納入がある会員である。賛助会員については,その法人の代表者1名が選挙権を有する。(注) 平成30年3月31日付け退会者は選挙権を有する。

(2) 会費を2年間以上滞納している者は,選挙権を有しないが,7月31日までに会費を納入すれば復権する。

3.被選挙権のない会員

(1) 本学会会長経験者および理事連続二期就任者。該当会員の氏名は投票会場に掲示する。

(2) 平成29年8月24日の理事会で入会および退会を認められた者。ただし,平成30年3月31日付け退会者は被選挙権を有する。

4.所属機関のない会員の所属

退職等により,所属機関のない会員は,当該会員の申し出によって所属を決定する。ただし,名誉教授は,当該名誉教授の大学に所属する。

5.投票・無効票

(1) 投票は,10名無記名連記で氏名のみを記入する。10名に満たない投票は有効とするが,同一人を複数連記した投票はその全体を無効とする。

(2) 姓だけの記入および不正確な氏名の記入は,その記入についてのみ無効とする。

6.選挙結果の報告

選挙の結果は,翌日(8月26日)に明治大学にて公示する。

7.選挙結果に基づく,新理事への8月26日開催の新理事会開催連絡は,公示により行う。

II.会長選挙について
1.日時と会場

 新理事会は,8月26日(土)13時40分より15時10分まで明治大学駿河台キャンパスにて開催し,理事による単記無記名の投票によって会長選挙を行う。

2.選挙結果の報告

(1) 会長選挙の結果は,当該理事会の席上で発表し,新会長は副会長を指名し,当該理事会で報告する。

(2) 新会長および副会長の氏名は,新理事会終了後に学会ホームページ等にて公示する。

更新情報

Copyright(c) 2004 The Japan Boki Association All rights reserved.
日本簿記学会へのお誘い