経営・会計を中心とした社会科学系出版社
ホーム > 産業クラスター戦略による地域創造の新潮流

産業クラスター戦略による地域創造の新潮流  新刊

産業クラスター戦略による地域創造の新潮流
著者 税所 哲郎 編著
ジャンル 社会諸科学-まちづくり
出版年月日 2017/02/28
ISBN 9784561266891
判型・ページ数 A5・266ページ
定価 本体3,000円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

地域経済の活力を高めるため、それぞれの地域でユニークな産業が発展することが重要で、そのあり方として注目されているのが「産業クラスター」である。

産業クラスターは、ある特定の産業についての関連企業・機関が一定の地域に集積し、競争がありつつも協力・協調している状態を指し、相乗効果が発揮されイノベーションも起きやすい。典型例がシリコンバレーであり、出版業界では神保町もその一つである。

本書は、アジアとヨーロッパの、開発途上国や社会主義国も含む多様な産業クラスターについて、多様なバックグラウンドを持つ研究者たちが、11章に渡り実証的に調査・研究を行い、まとめている。

研究者はもとより、地域振興・産業政策等に関わる実務者にもおすすめ。

このページのトップへ