経営・会計を中心とした社会科学系出版社
ホーム > サプライチェーン・マネジメント概論

サプライチェーン・マネジメント概論  新刊

基礎から学ぶSCMと経営戦略

サプライチェーン・マネジメント概論
著者 苦瀬 博仁 編著
ジャンル 商業-物流
出版年月日 2017/05/16
ISBN 9784561752158
判型・ページ数 A5・316ページ
定価 本体2,800円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

サプライチェーンとは、原材料の調達から生産、流通、消費までのプロセスの連鎖である。災害等で起きるサプライチェーンの寸断が、意外なほど広汎で大きな影響を最終消費者にまで与えたことから、その重要性が改めて認識された。
本書は、この管理、すなわちサプライチェーン・マネジメント(SCM)の基礎知識を、大学の教科書として使われることを意識し、分かりやすく平易にまとめている。
ロジスティクス、またSCMは経営学、あるいは工学の双方の観点から関心を持たれるが、本書はそのどちらからでも、最初に知るべきことが十分記載されている。特に、本書第1章は具体的なサプライチェーンの事例が多数紹介されるなど、とっつきやすく工夫されており一般の方の入門にも適している。

好評の『ロジスティクス概論』の姉妹書。

このページのトップへ