経営・会計を中心とした社会科学系出版社
ホーム > 組織科学 国際的な知識移転の新潮流を探る

組織科学 国際的な知識移転の新潮流を探る 第50巻 4号 新刊

組織科学 国際的な知識移転の新潮流を探る
著者 組織学会
ジャンル 定期刊行物
シリーズ 組織科学
出版年月日 2017/06/20
雑誌コード 1582304
判型・ページ数 B5・94ページ
定価 本体1,200円+税
在庫 在庫あり

ご購入はすぐ下の「内容説明」をご参照ください。

 

内容説明

『組織科学』は一部大型書店に配本しています。一般の書店様でも注文し取り寄せていただくことが可能です。

また、オンライン書店アマゾンで取り扱っています(最新号のみ、売切の場合はご容赦ください)。
本号のご注文はこちらから

定期購読のお申し込み・ご相談は、小社販売部にお願いいたします。

TEL 03-3836-4781 FAX 03-3836-9370 email

このページのトップへ

目次

特集「国際的な知識移転の新潮流を探る」に寄せて:大木清弘

◇特集
多国籍企業における知識移転の促進要因に関するメタ分析:林 正

言語戦略と知識移転─日本企業を対象とした実証研究の方向性:金 熙珍

組織文化の海外移転について、我々が知り得ていることと、これからの方向性:中川功一・佐々木将人・今川智美

海外子会社への技術移転における知識と情報の役割:銭 佑錫


◇自由論題◇
地域の産業集積の多様性とその決定要因─岐阜県東濃地域の陶磁器産地と他産地との比較をつうじて:出口将人

強い監視による看過の増幅─コミットメント・エスカレーションに役員が与える影響:渡辺 周

シンボルを用いた資源獲得の成功による資源配分の失敗─「バイオマス・ニッポン総合戦略」の事例:谷口 諒


◇書評◇
藤原綾乃著『技術流出の構図─エンジニアたちは世界へとどう動いたか』:稲村雄大


◇視点◇
時間を長くとりませんか:清水 洋


◇海外レポート◇
パリ雑感:武石 彰

このページのトップへ