経営・会計を中心とした社会科学系出版社
ホーム > セレブリティ・コミュニケーション戦略

セレブリティ・コミュニケーション戦略  新刊

効果とリスクの実証研究

セレブリティ・コミュニケーション戦略
著者 朴 正洙
ジャンル 商業-マーケティング
出版年月日 2018/02/26
ISBN 9784561662280
判型・ページ数 A5・224ページ
定価 本体3,000円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

日本初「セレブリティ・コミュニケーション戦略論」刊行!

セレブリティを起用するだけで広告効果が高まるというのは幻想に過ぎない。
緻密なキャスティングからコスト、リスクの検討まで含めた、
“戦略的なセレブリティ・コミュニケーション”の実際をあますところなく伝える。

日々、テレビや新聞などの伝統的なメディア、またネットメディアを利用し、セレブリティすなわち有名人を起用した広告に触れないことはないだろう。このようにセレブリティを広く起用するのは日本の広告コミュニケーションの特徴と言われている。
本書は、社会心理学などの知見も援用し、近年のネットコミュニケーションの特徴を整理した上で「セレブリティ・コミュニケーション」の理論化を試みている。さらに、これを踏まえ、セレブリティ広告の有効性や、重複出演された際の負の効果、またセレブリティを広く捉え、ゆるキャラなどを含むキャラクターを用いる広告など、さまざまな事例についても当たり検討している。
セレブリティ・コミュニケーションは、特に日本では重要な広告手法であるにもかかわらず、十分に実証的な研究がなかった。広告会社や大手企業の広告担当者などに極めて有用であろう。

このページのトップへ