経営・会計を中心とした社会科学系出版社
ホーム > お知らせ > 『IT会計帳簿論』が日本内部監査協会青木賞受賞!

『IT会計帳簿論』が日本内部監査協会青木賞受賞!

本年3月に刊行された『IT会計帳簿論』(中村元彦千葉商科大学教授)が、第32回(2018年度)の日本内部監査協会青木賞(著書の部)を受賞しました!

「いたずらに新しい主張に迎合することなく、地道にITによって影響される帳簿組織への影響の分析に取り組んでいる」
「監査の基礎概念の分析的検討にも注力されており、内部監査の展開にも貢献するところが大きいと信じられる」

等と評していただいています!

このページのトップへ